GWの予定が決まってないなら、とりあえず『となみチューリップフェア』へ

もうすぐゴールデンウィーク!!

新しい友達とどこかに遊びにでかけたり、家族とゆっくりすごしたり、恋人とデートしたり…

今年もゴールデンウィークが楽しみですね!

しかしこの時期になって毎年思うのが「北陸のGWには目玉イベントがない!」ということ

 

6月の金沢百万石まつりまで、おとなしくしろってことなんですか??

今年も北陸ではGWに限って行くところはあまりなさそうです(汗)

 

そんな北陸ですが、GWの定番イベントのひとつが富山県砺波市の『となみチューリップフェア』

GWの時間を持て余しているあなた!

とりあえず『となみチューリップフェア』で時間を潰してみてはいかがでしょうか!?

 

オススメ1 チューリップフェアは開催期間、開演時間が長い

point-img1

1日中楽しめるイベントなんて早々ありません。「次どこいくー?」となって検索するも行き先が見つからず…なんてことはよくあることです。

すきま時間や明日の予定が決まっていない。そんな時にはとりあえず『となみチューリップフェア』

・開催期間は4月22日(金)〜5月5日(木・祝)と約2週間

・開演時間も午前8時30分 〜 午後5時30分と1日中開いてます

金沢〜砺波まで2時間程度と春のドライブにも最適

行き先がない人にとっては、いつでもウェルカムなのが『となみチューリップフェア』です

オススメ2 チューリップフェアは意外に楽しい

イベントの内容は、人がゴチャゴチャしている園内でチューリップを見るだけ。ただそれだけです

催し物や体験コーナーがありますが、若い世代は基本的にスルーでしょう

しかしどんなにつまらないイベントも楽しい思い出に変えてしまうInstagramがイベントを楽しませてくれます♪

instagram

https://www.instagram.com/p/BA5p5IQPW9C

 

こんな素敵な写真撮りたくないですか!?

GWの充実っぷりをアップするなら『となみチューリップフェア』がオススメ!

 

撮影スポットもたくさんあります

大花壇

point-img2-2

今年のデザインは「男女の愛」らしい。よくわからないが20万本のチューリップが地上絵に

 

チューリップアロマガーデン

point-img4

 

水車苑

point-img6

これだけの写真スポットがあれば思い出の写真が必ず残せるはず!

 

オススメ3 チューリップを眺めながらスイーツが食べられる

やっぱりイベントにグルメはつきもの。チューリップを眺めながら食べるスイーツは最高です

 

yuzukoma cornet caprice woodyroll softmelonpan

スイーツの中には人気のメロンパンアイスも!スイーツの種類が豊富でこれだけでテンションあがります!

「まじで腹減ったー」という方にはお弁当やB級グルメもありますのでご心配なく

 

『となみチューリップフェア』はとりあえず行くのに最適だった

GWはなにかと出費が増えます。予定外のところではお金をあまり使う気にはならないものですね

しかし『となみチューリップフェア』は料金もお手頃

大人(高校生以上)1,000円

小人(小・中学生)300円

小学生未満無料

※お車の場合、駐車整理料500円かかります

この料金なら、とりあえず行けるレベル

 

https://www.instagram.com/p/BD2wgBPEz2s

女の子どうしスイーツ片手に写真を撮ってみたり

カップルで思い出の写真を撮ってみたり

子供の成長を写真におさめてみたり

 

子供からお年寄りまで、男同士以外なら誰でも楽しめそうなのが『となみチューリップフェア』

GWの予定が決まってないなら、とりあえず『となみチューリップフェア』へ行ってみてはいかがでしょうか!?

 

36.640866,136.966852

No Description

【週に一度!】湯涌の幻のパン屋さん『コピ・ルアック』とは!?
太陽丘の紅葉が、かなり良い!!
晴れた日には公園に行きたくなる。そこそこの年齢の人がいく”石川の公園”まとめ
これだけ知っていれば大丈夫!観光に来た友達に金沢を案内するための基礎知識

この記事を書いてくれた人

MIZUKI

MIZUKI

もっと金沢を楽しみたい! 金沢の良さげなところ、美味しかったグルメについて、ひとりの金沢人としていい加減に書いています。

そういえばあったよね。金沢の懐かしいお店・商業施設
金沢人気No.1と噂のパン屋『Boulangerie YAMANEKO』とは?